テラル 福山。 テラル

国内拠点

福山 テラル

💕 テラル株式会社がISO9001認証を取得• 2013年 (平成25年)• 上海 泰拉尓通用機械(上海)有限公司の新工場完成。 家庭用生ごみ処理事業に参入。 1988年には旧社名株式会社極東機械製作所から現社名に改称。

7

一般事務

福山 テラル

☺ 応募後、応募完了メールが届かない場合は、 アドレスが間違っている場合がございますので、 ご確認ください。

3

人材派遣

福山 テラル

⌛ テラル東広島工場(旧テラル化成(株))• また、賃金条件などはテラル・エス・イーが交渉します。

テラル

福山 テラル

👐 その後、環境に重点を置いた機器の開発に取り組み、生ごみ処理機、ろ過装置、屋上緑化なども手掛ける。

テラルグループ

福山 テラル

💋 最近の新商品としては、家庭から出る生ゴミを粉砕して処理するディスポーザーを発売。

14

テラル

福山 テラル

🙄 テラルクリタ(株)• 当ホームページより、をしていただきます。 (平成6年) - 株式会社テラル環境システム(現:テラルテクノサービス株式会社)を設立• (昭和51年) - 極東サービス株式会社(現:テラルテクノサービス株式会社)を設立• ポンプの製造、販売、内外産業機械の販売を開始する。

9

テラル 株式会社

福山 テラル

🔥 「水と空気」のあるところが私たちのフィールドと考え挑戦し続けます。 (平成3年) - TERAL THAI CO,LTD を設立• 三菱電機株式会社様から子会社 「多久電機株式会社(現、テラル多久株式会社)」の全株式を譲受。

16

テラル 株式会社

福山 テラル

😝 沿革 [ ]• 創業 1918年 資本金 78,000,000円 会社沿革 1918年 創業者菅田義三郎が福山市笠岡町に『菅平商会機械部』を創業 1938年 工場を福山市光南町(当時:野上町)に移転拡張 1955年 社名 『株式会社極東機械製作所』に改称 1967年 本社及び工場主力を福山市御幸町 現工場)に移転 1976年 極東サービス株式会社を設立、メンテナンス・サービス事業を開始 (現テラルテクノサービス株式会社) 1988年 創業70周年社名 『株式会社テラルキョクトウ』に改称 1991年 株式会社テラルタイを設立、現地生産、現地販売を開始 1998年 品質の国際標準化機構ISO9001認証取得 1999年 NPS研究会に入会(トヨタ生産方式の導入開始) 2006年 テラル上海を設立 2008年 創業90周年社名 『テラル株式会社』に改称 環境の国際標準化機構ISO14001認証取得 2009年 T&W社(中国 電動機工場)を設立 2010年 富士電機 株 よりクーラントポンプ、リングブロワ事業を譲受 2011年 テラルアジア(香港 海外グループ統括)を設立 2012年 テラルマレーシアを設立 2013年 株 タニヤマ(産業用送風機)を譲受 2014年 テラルミドルイースト(ドバイ)/テラルベトナムを設立 2015年 テラルインドネシア設立 2016年 テラルエアロテック(インド)設立 2018年 創業100周年を迎える 2018年 本社新事務所完成、中四国初のZEB認定ビル(Nearly ZEB) 従業員数(全体) 1,500名 従業員数(うち女性) 139名 年間売上額 31,736,140千円 主要取引先 富士機材(株),東テク(株) 新卒採用 あり 新卒高校生等 令和 2年度実績7人 平成31年度実績 10人 平成30年度実績5人 新卒大学生等 令和 2年度実績 20人 平成31年度実績 28人 平成30年度実績 31人 中途採用等 職場見学 受け入れ可能 担当者部署 総務部 人事課 担当者名前 中原 朗 担当連絡先 084-955-1111 連絡先メールアドレス nakahara01 teral. ポンプ高速化による騒音・振動対策にも力を入れ,筐体構造の検討や,高性能吸音材や防振ゴムの採用等によって,効率的に低騒音化・低振動化を図った。 (平成20年) - 松下電工株式会社(現:株式会社)より設備ポンプ事業を譲受。 大型送風機専用の駅家工場完成• (昭和41年) - アメリカ デミング社と技術提携• (平成18年) - 松下電器産業株式会社(現:パナソニック株式会社)から子会社 株式会社シントー(旧:テラルシントー株式会社)の全株式を譲受。

テラル株式会社

福山 テラル

😂 株式会社栗田電機製作所(現、テラルクリタ株式会社)と資本提携。

9