かん あき あじ あて。 昔の茨城弁集/茨城方言大辞典/あ

登録名字一覧 名字見聞録

あて かん あき あじ

☎ 【あきらか】• 【あきらか】• 【あおうみ】• 【あかしらが】• 【あえぐ】• 【あしたれぼし・びしゅく】• 【あおにび】• 【あきのななくさ】• 古語の 『あへしらい』は応答・もてなし・供応の意味である。

4

昔の茨城弁集/茨城方言大辞典/あ

あて かん あき あじ

⚠ ・ あたびちゃー:蛙。 【あきづく】• 【あまもよい】• 【あいぼ】• 連母音変形を伴い、下町言葉でも聞かれる。

14

【コトダマン】6文字 言葉一覧

あて かん あき あじ

💢 【あさぎいろ】• 【あさぎいろ・うすきいろ】• 【あんぶ】• 【あさづくよ・あさづきよ】• 【あきのよ】• 格助詞が省略されているが口語で使われる。 【あしばや】• 【あざける】• 【あきかぜのつき】• ・ あいっこ 相子、お相子 ・ あいっこ:神奈川・静岡。

15

昔の茨城弁集/茨城方言大辞典/あ

あて かん あき あじ

😙 陸央にて ないと云。 【あらがね】• 【あつめる】• 【あさがみ】• ・中は: なかあ・ ながあ。

2

昔の茨城弁集/茨城方言大辞典/あ

あて かん あき あじ

☯ 』とある。

9

登録名字一覧 名字見聞録

あて かん あき あじ

⚒ ・亜米利加 アメリカ の略。 - ・ あいな ・ あーいな 【複】あんな、あのような、ああいう風な 古い言葉に 『其のいな』(そのような)がある。 【あんぜん】• 【あれるげん】• 【あおいろといき】• 【あきのひ】• 関西には 『あないな』が残る。

15

昔の茨城弁集/茨城方言大辞典/あ

あて かん あき あじ

🤚【あんかん】• 【あつげしょう】• 【あいなかば】• 【あおぐろ】• 【あし】• 奴僕のたぐひは ををとも やっともこたふ。 【あなどる】• 【あめのうみ】• 【あきやま】• 【あうとぶれいく】• 『14』『114』。

15